ケノン

ケノンの脱毛器の効果はサロン並み?SNSやレビューの口コミを徹底調査

ケノンの脱毛効果はサロン並 コスパ最強

脱毛はエステサロンでのフラッシュ式が一般的でしたが、自宅でも手軽にケアできるようになりました。
家庭用脱毛器の中でも実感力が高く、さまざまな美容機能が搭載して人気なのがケノンです。
 
実際にケノンを購入した筆者が効果をガチレビュー!みんなの脱毛器編集部メンバー全員の意見一致で断然ケノンが脱毛効果が高かったです!
 
SNSやレビューの口コミをはじめ、ケノンの気になるスペックなどもまとめました。
 

    ケノンの特徴

  • レベル調節が10段階もある!
  • 全身に使用可能!(IOは自己責任)
  • 美顔器としても使える!
  • カートリッジの寿命は最大出力レベル10でも30万発とダントツ!
  • ひとつのカートリッジで全身脱毛175回もできる!(レベル10でも)
  • 安心の日本製!
  • 脱毛器売り上げランキング1位!(yahoo!ショッピング2019)

 

kenon ケノン kenon ケノン

 

\ 今ならカートリッジ4個付きのセットで販売中! /

 

ケノンは人気NO.1のフラッシュ式脱毛器!


ケノンは家庭用脱毛器の中でも、売り上げを伸ばし続けているヒット商品です。
 

実際にケノンを使った人の口コミ情報を元にまとめると

  • 半年ほど光をあてると生えてこなくなる
  • VIOエリアの脱毛も可能
  • 2週間に1回くらの照射がベスト
  • 照射のフラッシュが他の家庭用脱毛器よりもまぶしい
  • センサーがついてない
  • 脱毛機能以外にカートリッジを変えれば美顔器として使える

という特徴があるようです。

 
2012年発売以来改良をかさね続けているため、脱毛効果も期待できます。
家庭用脱毛器はビキニエリア(Vライン)のみで、I・Oラインは対応してないことが多いのですが、ケノンはVIO脱毛も家庭でサロンのような脱毛効果が期待できます。⇒ケノンでVIO脱毛の記事を見る
カートリッジを変えれば美顔器として使えるので、エステさながらの効果に満足している人が多いようです。
 
フラッシュのレベルは1から10まで自分で調節できるので、肌のコンディションに合わせて照射できます。
ただ、光レベルセンサーなどはついていないので、脱毛箇所の肌色に合わせて自己調節が必要になります。
 
⇒ケノンの詳細を見る
 

[レビュー]ケノン脱毛器を使って脱毛してみました!

ケノンでどこまで脱毛できるのか?
 
どれぐらいの期間でどこまで薄くなるのか?
 
太い毛もきちんと脱毛できるのか?
 
ケノンに対する疑問はたくさんあると思います。私も購入するときは「本当に効果あるの?」と半信半疑でした。
 
そこで私が実際にケノンを購入して使ってみた感想をご紹介しようと思います。
 
 

ケノンが家に届いた!付属品と使い方

ケノン
ケノン本体の他にカートリッジが2つ(ストロング・美顔)ついてきました!
 
ケノンは公式サイトから購入するとキャンペーンによってカートリッジが無料でついてきます。
 
私が今回購入したときは本体についてるスーパープレミアムカートリッジ・ストロングカートリッジ・美顔カートリッジがついてきました。
 
レビューの投稿で「レビュー特典カートリッジ」のエクストララージカートリッジも貰えました!
 
箱の中身は

・本体
・2種類のオプションカートリッジ
・サングラス
・冷却用アイス
・電源プラグ

こんな感じでした。
サングラスと冷却用アイスもついてるのですぐに脱毛できちゃいます。
 
事前準備や使い方については別記事で詳しくレビューしてるので下記の記事も参考にしてみてください!

付属品や使い方についてはコチラの記事に詳しくレビューしてます!
⇒【ケノンの使い方】効果的に脱毛するには?コツや注意点を画像付きで解説

 

ケノン脱毛器の効果をレビュー

ケノン効果
写真はケノンでの脱毛をはじめる前の私のワキ毛の状態です。
 
昔脱毛サロンで脱毛しましたが、あまりにも予約が取れないのでだんだん行かなくなり数回行ってやめてしまいました。ですので「中途半端にまばら」な状態です…。こういう方って意外と多いのではないでしょうか?
 
さて、ケノンを使って脱毛をはじめてからだいたい半年が経ちました。
 
使用頻度はその時によって多少の変化がありましたが、2週間ぐらいの頻度で脱毛しました。
たまに3週間ぐらいあいた時もありましたが、だいたい2週間ごとと考えて時間のあいた時に脱毛した感じです。
 
以前のサロン通いの時は予約が取れなくて脱毛したい時にできなかったり、間隔もすごく空いてしまったり予定を調整する必要があったりととストレスを感じていましたが、ケノンなら自宅で空いた時間にサクッっと脱毛できるのでストレスフリーで脱毛することができました!
 
これが家庭用脱毛器の最大のメリットだと思います。
 
では経過をレビューしていきます!
 

ワキの脱毛経過

ケノン効果
私は敏感肌なので最初はビビってレベル1からはじめました。レベル1では痛みはほとんどありませんが、照射後は少し赤くなりました。
 
赤みはすぐに治まりましたが「おおっ!効いてる!」と効き目を実感。敏感肌の人は慎重にレベル1から始めた方がいいかもしれません。
 
だんだんレベルを上げていき最終的にはレベル10にしました。
レベル5あたりでパチンと輪ゴムを弾かれたような痛みが。でも全然耐えられない痛みではありません。
 
3回目ぐらいで痛みはほとんどなくなりました。
 
脱毛効果はすぐに出ました。2回目ぐらいで、明らかに以前より毛が少なくなり「まばら」から「チョロチョロ」という感じに。
 
半年後にはほとんど毛が生えてこなくなりました。毛穴も見えません!
 
※写真のアップが追い付いていませんが、順次アップしていきますね!
 
 

脚の脱毛経過

スネは面積が広いのでエクストララージカートリッジを使いました。
 
レベルは6から始めましたが、スネは皮膚も強いし大丈夫だろうと思って4回目ぐらいから最高レベルの10で照射しました。
 
レベル10でも私は平気でした。ただ冷やさないと赤くなるときがありました。
 
脱毛効果はワキと同じく2回目ぐらいからまばらになってきて、生えてくる毛も前より細く弱くなった感じでした。
 
半年後、かなり薄くすっきりした感じになりましたが、まだまばらに少し残っています。しかし今の段階でも少しシェービングするだけでツルツルになるので、処理は段違いに楽です。
 

顔の産毛の脱毛経過

顔は産毛が多いのでストロングカートリッジとスーパープレミアムカートリッジをその時によって使い分けました。
 
肌の調子がとても良いときはストロングを使っていました。
 
レベルは顔なので万が一でも赤くならないように慎重にレベル3ぐらいから始めて最終でもレベル5に留めました。
 
脱毛効果は、ワキや脚に比べてレベルを低くしている分弱いように思いました。
 
半年後の今の段階ではまだ結構残っている感じです。しかし半年前よりは毛の量は半分ぐらいにはなりました。
 

ケノンはスキンケアカートリッジの装着で脱毛器だけでなく「美顔器」としても使える!


 
ケノンの特徴のひとつとしてカートリッジの交換だけで「美顔器」としても使えるという点があります。
 
脱毛の他によくエステや美容医療で行われている「フォトフェイシャル」と同じスキンケアができるというとても大きな利点があるのです!
 

自宅で脱毛もフォトフェイシャルもできるなんて、すごく便利!
脱毛の効果もさることながら、この美顔機能もエステ並みの効果があるんですよ。

 

ケノンのスキンケアカートリッジについてはケノン美顔器の効果と使い方についてまとめた記事に詳しく書いていますのでよかったら参考にしてみてください。

 

レビューやSNSからケノン脱毛器の効果と口コミをまとめてみました

家庭用脱毛器ケノンを実際に使っている人の口コミや購入レポ、インスタ・ツイッターなどをリサーチしました。
 

脱毛効果についての口コミ

保冷剤でしっかり冷やしてから照射をしないと刺激が強い!(笑)VIOは思わず声が出てしまいます。ずーっと痛いわけじゃないけど、一瞬ね(笑)輪ゴムで弾いたくらいっていうのが本当に適切表現だと思う。(匿名)

 

ダメ元で買ったけどレベル10の照射で毛が薄い部分は、割と早く効果がでる。ステマステマっていうやついるけど、使ったやつしかわからんと思うぞ。(匿名)

 

口コミが良さそうで買ってみました。サロンに通い続けるよりも楽ですし。でもやはり家庭用脱毛器にそこまで求めてはだめかな。3ヶ月続けて照射していたけど、これといった効果は・・・。高い買い物でした。(チャッピー)

 

全身脱毛できてヒゲもいけると書いてあったけどそんなに効果なかった。個人差があるから仕方ないけど、濃い人はちゃんとした所に通ってやってもらったほうがいい。自分では目安とかよくわからん。(匿名)

 


 


 


 

 
 

 
 

 

 

 
 

 
 

View this post on Instagram

 

 
 

 
 

 

 
 

 
 

 

 
 

 
 

 

 
 

 
 

 
 

 

ついに私は#ケノン を買った👶🏼#ケノンレポ #購入品 #beauty #脱毛 #家庭用脱毛器 #脱毛器 ・ 20代前半で#銀座カラー の#全身脱毛 9回コース(顔は除く)を契約し、7回通いました🤦🏼‍♀️ (退職金をぶっこんだ) まだその当時、今みたいに痛みないよーって脱毛じゃなかったから、痛くて痛くて残り2回を消化せずに終了💧 ・ 腕とか背中とか足とか、産毛しかもう生えてこないけど、なぜかスネとへそ周りに極太なのが時々各1本出現😳 その後は#Groupon でお試し3回!とかを見つけては都度通うという卑怯な真似をしていました🙊 #アイアム卑怯 でもVIOとかなかなかなくならなくて、悩みに悩んでついに🤑💴 まだ2回しか照射してませんが、今後楽しみ🤤 ・ #ガチレポ #痛いとこは痛い #自分磨き #美肌 #つるつる #フォロワーさん募集中

ももにぃな♥︎︎∗︎*゚さん(@mo2na_life)がシェアした投稿 –


 

美顔器の効果についての口コミ


 


 

フォトフェイシャルを併用していたけど、翌日に効果があるとかはないですね。脱毛はそれなりに効果あるかもしれないけど、フェイシャルはおまけ程度だと思った方がいいかな。続ければ効果があるのかもしれないけどね。(ごまmaman)

毛穴が目立たなくなってきた!ほうれい線も心なしか薄くなったような!?消耗品なので、カートリッジを交換する必要があります。でも、使い捨てのタイプよりもコスパは断然いいです。(匿名)

特段顔がきれいになったわけではありません。だけど、全く効果がないわけではなく、それなりにかな?「すごいー!かわってる!!」とは思いませんが続けていくと、心なしか毛穴が引き締まっている気がします。(かすみん)

ニキビ跡に効果がありました!日にちが経つごとにきれいになっていくのが楽しい♪期待してなかったのでこれは嬉しい!脱毛効果に関しても肌が弱い方ですが、レベルを調節しながら使えています。ただ、ケノンが反応するときとしないときがあるのはなぜ?(chie)

⇒【動画】ケノン美顔器の効果と使い方レポ!しみやたるみ・毛穴に効果
 

ケノン脱毛器のカートリッジの種類と違い!どれを買えばいい?

ケノンのカートリッジラインナップは全部で4種類あります。

 

  1. ラージ
  2. エクストララージ
  3. スキンケア
  4. ストロング

 
それぞれ脱毛パーツによって、おすすめカートリッジやフラッシュの特徴が異なります。
サイズをはじめフラッシュ効果にも違いがあるので、自分の脱毛スタイルにあわせてカートリッジを選びましょう。
 
⇒ケノンカートリッジの種類や寿命・交換方法※バージョン違いに注意
 

ケノン脱毛器の使い方

ケノンの使い方
 
ケノンの使い方はシンプルに説明すると、脱毛したい場所にフラッシュを照射していくだけです。
 
ただ、ケノンは家庭用脱毛器の中でもフラッシュの威力が比較的高いので、痛みを感じる人もいます。
正しい使い方はもちろん、事前準備やうまく照射するコツをつかむと効果の実感力がアップします。
 
⇒【ケノンの使い方】効果的に脱毛するには?コツや注意点を画像付きで解説
 

他の脱毛器と徹底比較!

家庭用脱毛器はケノンの他にも、各種メーカーからたくさん発売されています。
 
ケノンは比較的価格が高い家庭用脱毛器です。
価格だけじゃなく、効果・機能・特徴にも違いがあります。
 
値段と脱毛効果が比例するわけではないので、自分にあった家庭用脱毛器を選びましょう。
 
⇒【ガチレポ】脱毛器比較記事はコチラ
 

ケノン脱毛器の仕組み

ケノンはIPL(インテンスパルスライト)という光を使って毛根にある毛母細胞や毛乳頭といった毛を育てる細胞にダメージを与え、徐々に機能低下させていくという仕組みです。
 
医療脱毛のように一度で毛根を破壊するパワーはありませんが(法律で規制されています)IPLの熱により毛根は「タンパク変性」を起こします。タンパク変性を起こした毛根からは毛が抜けますが、ゆっくりとダメージから回復しまた生えてきます。
 
しかしダメージから回復しても細く弱い毛が生えてきます。
そこにまた光を照射してダメージを与えます。
 
これを繰り返すと毛根はやがて再生する力を失い毛は生えなくなります。
照射を繰り返すことで、永久脱毛に近い効果を期待できるのです。
 

ケノン脱毛器とサロンを比較してみた!

全身脱毛するにあたってケノンとエステで迷っている方って多いのではないでしょうか?
 
そこでここでは、ケノンとサロンを比較するときに大きなポイントとなる「お金」と「効果」に着目して徹底比較していきたいと思います!
 
ぜひ参考にしてみてくださいね。

全身脱毛完了までにかかるお金を比較

まずは全身を完全に脱毛するまでにかかるお金を比較!
 
ここではサロン脱毛の王道「ミュゼ」「キレイモ」と比較してみました。
 

1.サロンの場合

 

ミュゼの全身脱毛コース

※顔の脱毛は含まれない。襟足は12回以上の契約のみ含まれる。

1回の脱毛料金 63,000円
4回の脱毛料金 252,000円
6回の脱毛料金 378,000円
8回の脱毛料金 504,000円
12回の脱毛料金 1,008,000円

 
※脱毛効果には個人差がありますが、4~6回で自己処理が楽になり、8~12回でムダ毛の心配がなくなる程度になるようです。
 
12回になるとなんと100万円超えです。
キャンペーンなどで半額になることもあるようですが、それでも50万円程度はかかるようですね。
 
脱毛完了するには12回程度のお手入れをする人が多いようですが、それでも1本も生えてこない状態ではなく、毛がちらほら残る状態で終わる人も多いです。
 

 

キレイモの全身脱毛コース(顔も含む)
6回の脱毛料金 114,000円
12回の脱毛料金 212,040円
18回の脱毛料金 290,700円
脱毛完了までの永久保証つきコース 324,074円

 

やっぱりサロンで全身脱毛しようと思うと何十万もかかっちゃうのね…。

 

数十万となるとかなり勇気のいる金額ですね。

 

2.ケノンの場合

ケノン公式サイトから購入すると

  • ケノン本体
  • スーパープレミアムカートリッジ(装着済)
  • ストロングカートリッジ
  • エクストララージカートリッジ
  • スキンケアカートリッジ

上記4つのカートリッジ付きで69,800円です。
 
カートリッジはそれぞれ照射可能回数が決まっている消耗品です。
ここで問題なのが「全身脱毛を完了するのにカートリッジが何個必要になるか」ということです。
 
ということで、計算してみました。
 
※髪の毛を抜いた全身の表面積を約12,000㎠として計算
 

プレミアムカートリッジのスペック
  • 照射面積7㎠
  • 最大照射回数300万発
  • 最大出力のレベル10の場合 50万発

12,000÷7=1714(以下切り捨て)
 
全身脱毛に必要な照射回数は約1714発ということになります。
 
プレミアムカートリッジの最大出力で照射するとして
50万発÷1714=291(以下切り捨て)
最大出力で照射しても291回の全身お手入れができるという計算になりました。
 

ひとつのカートリッジで全身が291回もお手入れできるなんて!

 

291回もお手入れできればさすがに一本も残らず完全に脱毛完了することが可能でしょう。
家族みんなで使っても余るぐらいですね!

 

脱毛効果(出力レベル)を比較


 
金額についてはケノンの圧勝でしたね。
 
しかし一番気になるのは「効果」ですよね。
サロンと比べて安いとは言え約7万円も出して効果のないものを買いたくはないと思います。
 
つづいては脱毛効果(出力レベル)の違いを比較してみます。
 
ケノンの脱毛方式はIPL方式です。
インテンスパルスライトという光の力で脱毛します。
IPL方式はサロン脱毛でも多く取り入れられている脱毛方式です。
 

えっ、ケノンとサロン脱毛って同じ脱毛方式なんだ!
そうなんです!使われている仕組みや光の種類は全く同じ。
じつはケノンとサロンの機械の違いは出力レベルの差だけなんですよ。

 
脱毛効果の高さは出力レベルに比例します。
出力レベルが高ければ高いほどより大きな脱毛効果が得られるというわけです。

しかしこの光の出力レベルは公表されていないため、ハッキリとした数値で比較することは難しいようです。

ひとつ言えることは毛根を破壊する」ほどの出力レベルは医療脱毛でしか出せないと法律で決まっていること。

なので出力レベルは医療>サロン≧ケノンという図式になります。

しかしケノンはサロンと同等の出力を出すことができるといわれていて、実際にケノンとサロンの両方の経験がある私も、ケノンとサロンでそんなに差があるとは思えませんでした。
 
効果に関してもケノンとサロンの差は感じませんでした。

サロンで脱毛しても結局は「耐えられる痛み」までの出力になるので機械的にはもっと出力を上げることができたとしてもケノン以上の出力で施術することはないんじゃないかな~と思いました。

ケノンは標準のカートリッジよりもさらに高い出力で照射できる「ストロングカートリッジ」も付いてるので、サロンとの差はあまりないんじゃないかというのが私の見解です。
 

ケノン脱毛器のここが気になる!Q&A

子供に使いたい。何歳から使える?
ケノンは公式的に何歳からとは明記されていないため、年齢制限はありません。ただ、ムダ毛の目立ちは女性ホルモンの分泌が関係しています。小学生よりも、中学生からのほうが効果を実感しやすいと思います。

 

永久脱毛できる?
ケノンはサロンでいうフラッシュ脱毛を家庭できる脱毛器です。医療脱毛以外で毛根を破壊する行為は法律で禁止されているので一度で永久脱毛効果はないのですが、繰り返し処理することで毛母細胞が再生できなくなり永久脱毛に近い効果を得ることができます。

 

バージョンによっての違いは?
ケノンは年々グレードアップしているため、多くの機種が販売されています。現在発売されている7.0ですが、従来機に比べて照射可能回数もアップ。
耐久性も2.5倍にアップているため、コスパも非常に優れていることが特徴です。ケノンの本体カラーも増えデザインが改良されています。
また、海外でも使用できるように便利性もアップしました。また、消費電力も約半分になったため、1時間約6円で照射ができます。

 

vioにも使用できる?
ケノンは家庭用脱毛器の中でも、デリケートなVIOエリアの照射が可能です。ほとんどの脱毛器はビキニライン(Vライン)のみで、I・Oエリアの脱毛はできません。
痛みが強いエリアなのでサロンでの施術を断念した人でも、自宅で加減をしながら照射ができます。
 
⇒ケノンでのVIO脱毛についての詳しい記事はコチラ
 
⇒VIOの脱毛について詳しくはコチラ

 

男の髭や剛毛にも効果ある?
ケノンの照射レベルは、家庭用脱毛器の中でもフラッシュの威力が強いタイプです。青髭・剛毛なすね毛でも、続けて照射をすれば効果を期待できます。
ただし、痛みを強く感じやすいので、しっかり冷やしてからの照射をおすすめします。
 
⇒メンズの髭や剛毛の脱毛について詳しくはコチラ

 

ケノンのトラブル・副作用について。保障はあるの?
ケノンに限らず家庭用脱毛器は、全員にトラブルや副作用が起こらないとは限りません。ただ、ケノンは安全に作られているため、副作用が出るとは考えにくいようです。
 

  • 肌に炎症反応が出てヒリヒリする
  • 湿疹がでている
  • 効果を実感できない

という声をよく見ます。これは副作用ではなく正しく使用していなかったり、生理中などの肌が敏感なときに照射をすると、肌に反応が出やすいようです。
 
また万が一、ケノン本体にトラブルがあったら、修理・交換ができるように1年間無償保証がついてます。
 
敏感肌やアトピー肌で脱毛器を使いたい方は⇒敏感肌やアトピー肌でも使える脱毛器!選び方や使うときの注意点を参考にしてみてください。

 

ケノンを購入したい!購入場所は?どこがお得?

ケノンは家電量販店や、ドンキーホーテなどの雑貨屋さんでは購入できません。
ネット販売限定の家庭用脱毛器です。
公式サイトをはじめ、Amazon・楽天などでも購入できます。
 
⇒ケノンの最安値を知りたい方はコチラ
 

脱毛器ケノンのスペック・基本情報まとめ

フラッシュ式家庭用脱毛器「ケノン」のスペック・基本情報は以下のとおりです。
 

開発会社 エムロック
価格 69,800円
ランプ キセノンランプ
熱量調整 10段階
照射面積 ラージ20ミリ×35ミリ
光源 パルスライト
電源 100V
カートリッジ寿命 レベル1の場合300万発、レベル10の場合50万発
本体サイズ 215×D290×H90(単位mm)
総重量 約1.6Kg
安全装置 タッチセンサー

 

\ いちばんお得に買おう! /

脱毛器のことをもっと詳しく知りたい方はコチラ
⇒みんなの脱毛器トップに戻る
 
おすすめの脱毛器をガチレポ!
⇒【ガチレポ】本格的な人気の家庭用脱毛器のおすすめとその効果